スイミングスクールに通う子供が多い理由

年々、個人消費は落ち込んでいますが、洋服などにお金をかけない分、教育にお金をかける家庭が増えているようです。
その理由として、雇用情勢が厳しくなったことで、将来のためにしっかりと教養を身に付けさせてあげたいと考える親が多くなったことがあげられます。
では、子供のために習わせる習い事の中では何の人気が高いのでしょうか。
親が考える子供に習わせたい習い事ランキングの1位は水泳です。
スイミングスクールは0歳の小さな子供から小学生の多くが通うようです。
その理由としては「親が水泳を教えてあげられないため」や「水泳の授業で苦労しないように」といったものがあげられます。
水泳は、習得するのに時間を要する上に、多くの子供がスイミングスクールに通っているため、殆どの子供が泳げる中、全く泳げないと水泳の授業が苦痛になってしまうからです。
また、海で沖に流されてしまったなどというまさかの事態に遭遇しても、泳ぎを習得していれば最悪の事態は免れられます。
また、ぜんそくのある子供が身体を鍛えるために始めるなど健康の効果も期待できます。